医療法人社団 はやしクリニック

広島市佐伯区の 内科,循環器科 はやしクリニック

〒731-5116 広島県広島市佐伯区八幡1丁目22-11
TEL 082-929-0884

読みにくい時はブラウザ設定で150%程度に文字を拡大してください  
予防接種
各種予防接種のお知らせ

健康診断
各種健康診断のお知らせ

病診連携・介護
病診連携・介護のお知らせ

検査
各種検査のお知らせ

季節毎のお知らせ
各季節に特有のお知らせ

高血圧・高脂血症・糖尿病
高血圧・高脂血症・糖尿病の解説

メタボリックシンドローム
肥満・動脈硬化・メタボリックシンドロームの解説

食事療法・運動療法
生活習慣病の食事・運動・薬物療法の解説

心臓・肺・腎の病気・痛風
心房細動の解説もこちら

胃・腸・肝・その他の病気
各種疾患の解説・リンク
※上記QRコードを読み取っていただきますと、一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。

検査

各種検査のお知らせ

各種検査のお知らせ

【頸動脈エコー検査のお知らせ】
くびの血管に超音波ビームを当て,IMT(内膜中膜複合体)の厚さを測定します.
IMTが1.1mm以上は動脈硬化があると判断します.
IMTの厚さの程度は心筋梗塞や脳梗塞の発症を予知できる因子と考えられ,特にメタボリックシンドロームや糖尿病の人の動脈硬化の早期発見に最も有効な手段として認知されてきました.
検査費用は5500円(保険で3割負担の場合は1650円)です.

★平成29年,インティマスコープを導入しました
これまでは主として最大壁厚で評価してきましたが,今回のソフトでは平均壁厚を測定でき,また年齢別に細かく評価できるようになりました.
そのため血管年齢も表示できるようになり,きれいなカラー印刷にて分かりやすく説明できるようになりました(再診時にお渡し).

【血圧脈波検査(血管年齢)のお知らせ】
硬い血管ほど脈が早く伝わることを利用して血管の硬さを数値で表します.
数値が大きい程,血管が硬いことを示します.
各年齢の平均値と比べて血管年齢として利用されています.
検査費用は1500円(保険で3割負担の場合は450円)です.

★平成29年,血圧脈波検査装置を,最新式のVaSera VS-3000に更新しました

【睡眠時無呼吸症候群の簡易検査のお知らせ】
当クリニックで,酸素飽和度と呼吸を測定する睡眠時無呼吸症候群(SAS)のスクリーニング検査が可能です.費用は8600円(保険で3割負担の場合は2580円)です.

【骨年齢を測ってみましょう】
カルシウム不足で骨がスカスカになった状態が骨粗しょう症です.当クリニックの骨密度測定装置にて「骨年齢」を測定することができます.特に高齢女性の方は自分の骨年齢を知って骨折の予防に努めましょう.検査費用は800円(保険で3割負担の場合は240円)です.

【肺年齢検査のお知らせ】
慢性の咳やたんでお悩みの方は,慢性(閉塞性)肺疾患の可能性を調べるため当クリニックで「肺年齢」を測定してみましょう.息を吸ったり吐いたりの簡単な検査で,5分程度で終了します.費用は2200円で,保険で3割負担の場合は660円です.

【呼気一酸化窒素(NO)測定装置導入のお知らせ】
「気管支喘息」や「せき喘息」の診断に役立つ,新型の呼気一酸化窒素(NO)測定装置(NOブレス) を導入しました.「気管支喘息」「せき喘息」の人では気道に好酸球が増えており,この好酸球が一酸化窒素(NO)を産生します.そのため,呼気中の一酸化窒素(NO)を測定し,この値が高ければ「気管支喘息」「せき喘息」の可能性が高いと判断できます.
呼気NO濃度が,22 [ppb]以上では→(咳)喘息の可能性があり,37 [ppb]以上では→(咳)喘息がほぼ確実と診断できます.
また,診断に有用であるだけでなく,治療中に測定すれば薬剤の減量・増量の指標にもなり,適切な治療にも役立ちます.
●検査は(1)息をすって,(2)息をはく,だけの簡単な検査です.
●検査費用は,3割負担の人で720円,1割負担の人で240円です.

【ノロウィルス・院内迅速検査のお知らせ】
冬は感染性胃腸炎(嘔吐・下痢症)の流行する季節です.特にノロウィルスは感染力が強く,各種施設で集団発生を引き起こすことがあります.保育園・学校・高齢者施設・食品関連の職場等からノロウィルスを調べるよう指示されることがあります.
自費で2900円かかりますが,便があれば10分で結果がわかります
ノロウィルスの便中排泄は,7割の方が2週間で陰性化します.

◆(注意)当院での検便迅速検査は簡易検査であり,陰性だからといって,完全にその存在を否定するものではありません.正式の検査は,大規模食中毒時に保健所が行う場合に限られます.

【マイコフラズマ・院内迅速検査のお知らせ】
長引く「せき」の病原菌「マイコプラズマ」の検査は,これまで診断能力が低く使い物になりませんでしたが,つい最近になりやっと実用的なキットが使えるようになりました.
はやしクリニックでは,いち早く,5-10分で結果がわかる院内迅速検査を導入しました.

院内迅速検査のお知らせ

院内迅速検査のお知らせ

はやしクリニックでは院内で多種多様の即日検査が可能です
●当院では血糖・HbA1cなどの生活習慣病関連の即日検査が可能です(5分程度)。
●感染症の診断に欠かせない白血球数・CRP値もすぐに結果がわかります。
体脂肪率・骨年齢・血管年齢・肺年齢なども即日に実施できます。
●心房細動の治療に欠かせないワーファリン迅速検査もしています。
●その場で結果をお渡ししますので翌日からの健康管理にお役立て下さい。


【即日実施可能な検査例】
◆糖尿病→血糖・HbA1c
◆感染症の診断→白血球数・CRP
◆検尿→尿糖・尿蛋白
◆骨密度~「骨年齢」検査
◆腹部エコー検査
◆「血管年齢」~動脈硬化診断
◆頸動脈エコー検査
◆「肺年齢」検査
◆呼気一酸化窒素(NO)測定~気管支喘息診断
◆睡眠時無呼吸症候群スクリーニング検査
◆心電図・24時間心電図・携帯心電図
◆ワーファリン迅速検査(PT-INR)
「高感度・インフルエンザウィルス測定機」あり(3台)
◆ノロウィルス検査(便)
◆溶連菌検査
◆マイコプラズマ抗原検査